品質・環境方針

Philosophy

理念

山一建設株式会社は長年インフラ整備をコミットメントとして活動し、稲沢市及び近隣の都市基盤づくり、環境づくりに貢献してきたことを誇りに思っている。

今後も更なる「品質確保」、「顧客満足の向上」及び「環境負荷の低減」を実践するにあたり、コンプライアンスを業務の基本とし、トップマネジメントとしての組織の繁栄と生存を役割と考え、リスク及び機会を決定し、経済活動と環境保全が両立する社会への貢献を目指すものである。

Policy

品質・環境方針

  1. 品質

    • 顧客要求事項に適切に対応し、製品品質を確保する。
    • 品質目的・目標を定め、継続的改善を行う。
  2. 環境

    • 資源の循環・有効活用、地域温暖化の防止に取組むとともに、地域とのコミュニケーションを図り、地域環境の保全に努める。
    • 環境目的・目標を定め、継続的改善を行う。
  3. 品質及び環境マネジメントシステムの重点施策として以下に取組む

    • 工事評価点の得点率の向上
    • 専門技術・管理技術の向上
    • 環境負荷低減活動の実践
    • 省エネルギー・省資源の推進
    • 良き企業市民としての社会貢献活動の促進
  4. 環境関係法令ならびに当社が同意したその他の要求事項を順守し、お客様の要求事項に適合した製品を提供する

  5. 全員がこの方針を理解し活動を実践する

  6. この方針は社内に開示するとともに、一般の人の求めに応じて公開する

2017年01月05日
山一建設株式会社
代表取締役 山田哲也

一般事業主行動計画

行動計画(第4回) ※PDF